「心臓は誰が動かしているの」
そんな言葉を今日聴きました。
動かそうとして自分で一生懸命動かして生まれてきたわけではありません。
人はなにかに動かされ、
なにかに自然と生かされていて、
先祖代々続くいのちはつながっていて、
そして混濁したものも、清らかなものも、すべて包み込み
大きくゆるやかにひとつなんだな、、
と実感した今日でした。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。