あたたかくなってきたので、毎年この時期恒例で、私の大事に育てた花を、生徒さんに使っていただくために、庭に花の種を少しまき始め、庭で採れたフキノトウを天ぷらに、同じくギョウジャニンニクを醤油づけに、居間で育っているベビーリーフを飾り付けにして、早速いただきました。

今日は、母の日にお母様に贈る花育講座のお知らせです。

3月の札幌市広報にも掲載の、「パパと来てね!おじいちゃんも可」という
父と子で母の日のお花を創りながら花育をする、という企画です。私も大変楽しみにしています。

・・・・・・・・以下 花育イベントの内容です・・・・・・・・・・・・・

子供向け「さっぽろ市民カレッジ講座 」
「作ろう!母の日のフラワーブーケ」-パパと来てね!おじいちゃんも可

5月14日は母の日。いつもがんばっているお母さんへ「ありがとう」
の気持ちを込めて、母の日のフラワーブーケを作りましょう。

(お父さん、お母さんへ)
今の子どもたちは、花や自然に触れる機会が以前より少なくなっています。
生きているお花を美しいと感じる気持ち、大切に思う気持ちが、
子どもたちの思いやりと慈しみの心を育て、優しい子どもに成長させてくれます。
お父さんと協力して作り、お母さんにプレゼントすることで、家族の絆も深まります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
札幌市生涯学習センター(西区宮の沢1-1-10)2F 中研修室1
日時:5月13日(土)10時00分~12時00分 
講師:森直子
参加費:一組1,700円(男性と子供さん1名)兄弟姉妹参加の場合は+1000円
お申込みは「主催:札幌市生涯学習センター(ちえりあ)」011-671-2311(担当小谷)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上です。

私は、この企画をいただいて、お受けし、ご担当の方がアトリエにみえた時、「ネットで探していて、この人だ!と思って連絡してしまいました」という言葉が光栄でうれしかったですし、この内容はこのご担当者がずっとお子さんへしたいことだったそうで、今の若い人すごいな!と感嘆しました。

花育体験をしたい方がいらっしゃいましたらご案内いただけましたらうれしいです。

森直子

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。