・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「子供の貧困対策を進めるためには、身近なところで温かく見守る人、
困ったときに相談できる人がいる地域社会をつくることが大切です。

子ども食堂の立ち上げ方法や、学習支援や居場所づくりに取り組んでいる
NPO、商店街、大学生などの活動事例、
シングルマザーや若者の就労支援などをしているNPOなどの話をご紹介します。」

フライヤーh29_sapporo

3月12日 13時~ 藤女子大学16条キャンパス 主催 内閣府 共催 藤女子大学

くわしくは、藤女子大学のホームページ(さらには内閣府のホームページへ)をご覧ください。
http://www.fujijoshi.ac.jp/contents/index.php?path=newstopics/general/none/3242&id=3242
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内閣府の仕事を手掛けている私の大学時代の友人が構築したマッチングイベントです。
各地域でも開催されていて、札幌は友人と私の母校で開かれます。

彼女は、震災での仕事体験の本「私の中の赤十字」出版や、
女性へのDVの支援や子供の貧困への支援を、
内閣府のイベントとしてアイデアや企画を出し、仕事をしています。
その躍動感のある命がけのような仕事ぶりはいつも脱帽してしまいます。

花育で私もなにかできたらいいな、と行きたかったのですが、出張のため参加はできず、
子どもたちの現場の声に、ご興味のある方はぜひご参加してみてはいかがでしょうか。

森直子

更新情報をメールでお知らせ
読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。



■ 過去のブログ