福岡県粕屋町よりご連絡があり、8月4日は
町全部の幼稚園の保育士さんへ
花育を保育の現場でできるように研修をさせていただくことになっています。
福岡の仲間のみなさんといっしょに仕事をできることを今からとても楽しみにしていますドキドキ
西日本新聞さんの取材も入ることになっており、
花と子どもの町という粕屋町の素晴らしさと花育をお伝えして
現場で町のこどもたち全員に
花で慈愛といのちのありようをお伝えできることは大変光栄で、
会員のみんなに深く感謝でいっぱいです。
また、千葉県の小学校へ8月に伺う予定だったものが、
「森さんの花育は素晴らしいので、もったいないから」という理由で
もっと環境を創っておでむかえします、との言葉に
ありがたい気持ちでいっぱいです。
丸11年続けた活動は少しづつ指導員も増え、自然と形になってきた、
そこには、蔭になって励ましてくれた、いろんな人の顔が浮かびます。
自分ひとりでできたことは何もなかった。
あえてできたことといえば
やめなかったことくらい。
直子さんはアーティストだから~とみんなに許してもらいながら(笑)いままで歩めました。
理不尽なこともたくさん経験してきました。
今となってはそれもしたことが返ってきたのかなと。
でもその時誰かがいてくれたおかげで乗り越えられました。
この場をお借りして、いままで関わってくださった全員の皆様に
感謝とお礼をさせていただきます。
ありがとうございます。
イベントに呼んでくださった阿部花園の川尻専務と
10年前位の懐かしい話をしながら3日間お世話になりお仕事をさせていただき
走馬灯のようにいろいろ思い出した今日でした。


花は愛  森直子 HP http://harufds.com
◆花新聞ほっかいどう「花と暮らそう」 ◆船井メディア倶楽部「フラワーメソッド」好評連載中

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。