去年の10月から1月まで、
6回にわたって
財団法人札幌市青少年女性活動協会の
NPOさんにご協力いただきながら、
こどものための花育ー生きる力を養う】
を開催しました。

こんな写真が届きました。

講座を修了された女の子が、
あれから花がかれてなくなってしまったので、
春にスイートピーの種をまき、
咲いて、収穫し、
その花を飾ったそうです。

わたしたちにも咲いた花をみせたいと
わざわざ創って持ってきてくださいました。

ことねちゃんは、
花育がおやすみしていると思っていて、
まだかな~と言ってくれているとのこと。。

6回の中で、
こんなに伝えたいことが
胸の奥へ届いていた。

そのことに、わたしの胸もふるえて、
うれし涙が。

いろんなことはあるけれど
ずっと11年、
ライフワークとして続けてきてよかったな、
日本国中にこのことができる
講師を育て、

こんな子供さんのやさしい慈しみの気持ちを受け取れる人が
たくさん増えたらいいな、

今日は思いました。

Android携帯からの投稿

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。