個人レッスンの日
小学生のみさとちゃん音譜といっしょにまずは
花屋さんへ。
秋のお花を見て覚えにいきました。
そして帰ってきて、
みさとちゃんが棚から器を選んだのは、
30年前、
私が産まれて初めて花展にだした時に使った
ガラスでできたキラキラした
乳白色の虹色の花器。
今日は生きている花のいろいろな色をみて
視覚の感覚を養うお勉強でしたので、
挿し色になる花だけ
私が最後に添えてできあがりました。
幼稚園の妹さんがおかあさんと1時間後にお迎えに。
いっしょにあとしまつと
お掃除をてつだってくれました。
アトリエには今、お正月のしめ飾り用品だらけだったので、
「創りたーい、創りたーい♪」と。
12月になったらいっしょにつくろうね。とお約束しました。
色とりどりの生きいきした花のいろが目にやさしくて
気持ちもやさしくなりました。
花は愛  森直子 HP http://harufds.com

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。