小布施町は花の町。
地域の方々へ「いのちとこころの花育®」について
お話をさせていただきました。

切り花をいける体験を通じて
「慈愛のこころと生きるチカラ」を!
それが
いのちとこころの花育です。

長野県に2名、花育指導者が誕生いたしましたので、
地域での活動をご支援、ご理解いただけるよう、お話をさせていただきました。
築100年の商家を集会の場にお貸しくださいました。
素敵な家に山の花とオープンガーデンをなさっている方のお庭からお花を頂戴して
花をいけました。

指導員の清水さん上野さん、
お手伝いいただいた、小布施町長さんの奥さま、関さん、お花をご提供くださった込山さま
ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくおねがいいたします。
明日は教育委員会へご挨拶に行ってきます。
長野も梅雨明けで急に暑く感じました。
今日は地方に住む息子の誕生日。
「プレゼントはなにがいいの?」と聞いたら
「手作りの料理だったらなんでもいい」とのことで
なんて母性本能をくすぐるニクイヤツ(^-^)♪
と思いながら
帰ったらおいしいものをいっぱいいっぱい制作(私にとっては制作の感覚。笑)して送ろうと思っています。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。