2月まで池坊の中央研修学院 というところに通っていました。
その学院の教授の言葉で記憶に残っている印象的な言葉
「しあわせになるために勉強するんだよ」
賞賛をもとめて勉強していたわけではないのですが、結果として「橘賞」という成績優秀者に贈られる賞によって、優秀、と認められたのですが、その結果、自分は報われ、周りは幸せになりました。
自分の中の満ち足りた感覚というよりは
それが社会のシステムなのだとそう感じました。
愛知県の自然分娩の吉村正先生とお話すると
「勉強するな、バカになる」とおっしゃいます。
体験で実感することの他は自分にとって浅い知恵として使うと私も思っています。
無理や過剰は破壊にもつながります。
自分を見つめる「フラワーメソッド」全5回を今全国で開催していますが
自分も読んでお勧めの本
不安のしずめ方 人生に疲れきる前に読む心理学/PHP研究所

¥1,365
Amazon.co.jp
この方の本は数冊読んでいますが
たまたま店頭で見かけて読んだ本です。
友人にも勧めましたが、葛藤がありすぎて恐れがあるときなどに、自分を見つめるきっかけになり、お勧めです。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。