昨日今日は、ほんとうの私を小さな形にしたいとおっしゃってくださる方と
長い電話のやりとりでした。
長い文章のお手紙を何度かいただき、どうしようかを決めてお返事をしようとしていた矢先だったので、ほんとうに想っていることを真摯に話しました。
「話す」ということで、そのかたの考えや思い、感性、その他がよく理解でき、私の考え、したいこと、思い、が伝わり、声の交流ができ、実感でき、双方によりよい在りようで
進める希望がみえたので、
どのくらいかかるのかはわかりませんが、
その方の書いた、
森直子論 のようなちいさなものができることになりました。
話すことでしかわからないことはたくさんあると。
話してみないとわからないこともたくさんあると。
私は自分が感覚的なので、
声や顔からのほうが、言葉より人に伝わることのほうが多いかもしれません。
そして、言葉より行動に自分のすべては現れるようにも感じています。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。