なぜかはわからないけど動いてしまう時があります。
フラワーメソッドでは、その無意識を花で紐解くこともしていますが、
無意識で動くときは、利害も損得も頭で考えてはいません。
本能や直感や魂でもあるかもしれませんし、
理由はありません。
でも、そんな風に動けたとき、
自分の奥がぶるぶる奮えて歓びにみちあふれてくるのを感じることがあります。
頭脳や理屈では得られない感動と、
自分のことを信じられる実感が湧いてきます。
昔証券会社にいた頃
計算や駆け引きや交渉や探りあいなどを体を壊すまで経験して、自分の性質に合わないとわかってから、
どうしても相手に仕掛けらて仕方なく以外、
面倒すぎて消耗して疲れるので極力避けます。
したいことや嫌なことは快不快を
体が反応して感じて教えてくれます。
そのあと結果として
頭で考えたり、バランス調整します。
動いた理由は、
人に聞かれた時考えています。
それも、時間とともに微妙に変化したりします。
将来はわかりませんが、
それがいまはとても楽です。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。