毎年のことですが、クリスマスとお正月の仕入れが続くと、
頭の中のイメージはすっかり、もう2013年。
今日は来年のイベントの打ち合わせもしていました。
師走の足音が聞こえているのはわたしだけでしょうか。

夏からしているいろいろな整理整頓もおおかた片付きつつあり、
いかにたくさんの物や事に囲まれていたか、いるかがわかりました。

先日、即興花パフォーマンスで、「こんな小さな器にこんなにたくさんお花が挿してあるんですね」
と おばあさんが言った言葉に妙な納得感。

花育に行った先で、花のいのちのことをお話したら、
愛おしそうに花をもっていた子どもさん。
表情から花への慈愛が伝わってきました。


この女の子みたいに、やさしい気持ちで年末をすごしたいな。

みなさんも風邪などひかないようにあたたかくしてくださいね。

森直子 http://harufds.com

 
 
 
 
 

 

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。