久々につくっている可愛い作風(笑)愛ハート

おうちに飾ったらある場所でだけぱあっと輝いたそうで、
写真をいただきました。
ありがとうございました。

この方はユーカリの実と、真珠でした。

「写真送ります・
とっても感激して涙してます。」

わたしには計り知れない感激だけれど、
自分のつくったものが、飾ってそんな気持ちになってもらえたことは
このまんまでも駄目じゃなくて、
このまんんまで生きてていいんだな、と感じました。

愛ハートをおととい納品した方も、それを紹介してくれた人に、
感謝と感激の電話をしていたそうで、紹介者の方からうれしかったとメールが届き、
その様子をきいてわたしも喜びを感じました。

わたしはあまり可愛らしい作風が好きではありませんでした。
でも、何の気なしに今回作ってみて、
こんなにみんなに喜ばれるなら、うれしいな、、と感じました。

愛は自分を横におけるか、と同時に自己犠牲になっていないか
の両方のバランスをいつも問われる気がします。

今日もまたご注文いただいたので作っています。

おみやげに美味しいシフォンケーキをいただいて、
こどもたちが喜んで食べていて、
お礼に長野の花育生徒さんから送られてきた桃を差し上げて、
そんな暮らしの中で、
ただ、あったかいエネルギーが時を巡り巡って流れて
いるだけのようにも感じている今日この頃です。

 

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。