先日紙芝居の説明をしにお伺いした、
広島の花育なかまのブログ。
http://arosemama.blog.fc2.com/blog-entry-83.html
アトリエのお庭はローズガーデン。
座っているだけでとても気持ちがいいフラワースクールの松田先生は、
いつも元気で笑顔が素敵です。

講座や研修のことしか頭にないので、いつも写真のことまで考えがおよびません・・・。
ので、ちょっと写真を拝借(事後承諾。笑)
 

こんな感じで1枚ずつ、現場に持っていけるようにテーマ別になっています。

濡れないんです!

8年前から使っていて、紙でできていたので、持ち運びが重くて重くて
しかも、花で濡れてしまい、ぼろぼろになったので、
改良~♪ したものです。

その当時の仲間の分も、わたしの実家は看板屋さんなので、
専門業者へ発注してもらい、
本格的にオーダーでつくってもらって使っていました。

これができたときは、ほんとに使いやすくてうれしかったものです・・・。

今は3刷り?目。

みんながこれを持って、花育にいくのかなあ~と想像すると
ドキドキワクワクします。

報告がたのしみです。

森直子 http://harufds.com

 

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。