父の看病をしている母からの電話。

気丈な人だけれど、孫が遠くに離れるのでさびしいのと、大変なのと、両方なのだろう。

生きていると、
毎日いろんなことがある。
みんなそれぞれにある。

それでも、
関わる人たちと明るく笑っていたいな。

つらいことや悲しいことも、
きっといいこと。

自分の強さや肥やしになるはず。

明日もきっといい日。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。