最近、なんとなく「一体化」というテーマがいつも頭に浮かんでいる。


先日友人と両部神道 について話をしていた。



「吾、宇宙の理法にのっとり、その力をもって調和統一へと向かい、

神のたすくる心をもって真実を生き、主神の次元に帰還せん。」という1文がある。


それは、「ありがとうございます」の意味であるという。



両部神道は、神仏一体化をめざした習合神道説(従来の神祇信仰を圧迫する事なく神祇信仰と仏教信仰とが互いに補い合う形)

によるもので、

明治時代に神仏分離によって衰退していったとのこと。




否定や排除ではなく、循環の感覚でもなく、海のように清濁あわせもって一体化した自分になりたいな・・。


そんなことを感覚的に感じている今日この頃です。





更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。