こんにちは森直子です。
今、家中の桜が満開に咲いています。
昨日は、エイチエス㈱主催
営業の神さま、中村信仁氏講演会に花を添えさせていただきました。

花作家 森直子の 花のいのち 人のこころ-未設定



木々の線を生かし、イメージングしています。
太い武骨さと細い繊細さを入れていますが、
とても微妙な差なので、
現物でしかなかなかお伝えできないかもしれません。
花作家 森直子の 花のいのち 人のこころ
しだれ桜、梨、いぶき、赤柳、ぼけ、などを使用。
花作家 森直子の 花のいのち 人のこころ
才能とは別に、
目には見えない「やり抜く力」がその人の持つ能力であり、
それを磨くためには日々何をどうしたらよいのか。
心理的、行動的要素の両面から
細かく具体例とともに、
熱く、親切丁寧に語られ、
お人柄が滲みでていました。
営業とは
社会での日常の営みと感じました。
飾られた花は「男らしい」とおっしゃっていた、
中村信仁氏の講演は
繊細な心理で
行動はダイナミックでした。
5月11日に新刊「営業の神さま」を出版されるとのこと。
こちらも楽しみです。
今日は、エルプラザで、初めての方対象に「桜」をいけます。
男性が多いのですが、
講義のテーマは「自然体とその生かし方」をお話しようと思います。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。