昨日の花育のお話のなかで、
いのちのおはなしをしながら、切り花実験をした。
鉢から切って、コップに入れて切り花にしたものと
鉢のままの花を比べる。
「先生ね、理屈や言葉でうまくいえないんだけど、
 なんか、ちがうでしょ?」と言ったら、
「切ったほうが、ぱって、光った」と6歳の男の子が言った。
宮城県に救援活動へ行っている方よりお手紙。
頭が下がる思い。
できることで応援する。
ふと、
私らしいことってなんだろう、と考えていた。
自分らしさは
人と比べてはじめてわかるのだろう。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。