札幌は快晴。
春らしい雪解けが進んできました。
小さな木の芽もふくらみ始めました。
4月のスクールでの体験レッスン募集のご案内です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんばんはHaruフラワーデザインスタジオのエンドウです
<春のガーリィフラワー>
日時:4月13日(水)19:00~
(時間は少し遅れても全然大丈夫デス)
場所:Haruフラワーデザインスタジオ
札幌市白石区本郷通13丁目2-6サンホームMS201
(南郷13丁目1番出口徒歩5分)
参加費:1050円
今回は「ガーリィフラワー」をテーマにラナンキュラスで簡単なコサージを作ります
こんな感じです。↓
$花作家 森直子の 花のいのち 人のこころ
$花作家 森直子の 花のいのち 人のこころ
講師ブログ http://ameblo.jp/hiyoco-pipipi/
お花の横にレースやリボンをあしらって、
レモンリーフの葉には、お好きな色のビーズを付けてください
ワイヤーの巻き方や、フローラルテープの巻き方もお伝えします
是非、一緒に作りませんか
参加ご希望の方は下記まで、お気軽にご連絡ください お待ちしてまーすラブラブ
お問い合わせは 
メール harufds@olive.plala.or.jp  
または お電話 011-867-0003へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とても可愛らしい頭飾り&お洋服かざりです。
イギリス発祥のコサージ。
その時代、貴族たちの間では、生花のアクセサリーは
宝石よりも価値のあるものでした。
いのち限りある
はかないものだからでしょう。
ネアンデルタール人の時代から、
切り花はいつも人とともに暮らし、
はかなく、短い時間ながらも
喜び、哀しみ、苦楽を一緒にいきたのでしょう。
ふっと音楽が頭に浮かんで、原曲を聞いていました。
スターダストレビューの25年くらい前の曲。
今夜だけきっと
それをきいていてこんな映像をみつけた。

あしたのジョーは大好きでした。
先日のパフォーマンスの帰り道、
完全燃焼で、ぼーっとしていて,
出口のコンクリートに車をぶつけ、
そのあとも赤で突っ込んでしまい、
そんなわたしをよく知っている、
隣にいた昔からのスタッフが
お食事場所まで運転をかわってくれました。
仕事で久しぶりに自分以外の人の運転の隣に乗りながら、
しあわせだな・・と思いました。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。