去年、桜井よしこ氏の講演会に
花をいけたとき、
主催の方が
こう言った。
「森さんは、不器用な方なんですね。。だから花だったんですね。」
そうは見えないと言われるけれど、
わたしは口下手で人見知り。
受け身88パーセント。
言いたいことの半分も言えなくて、
黙ってしまい込む。
言葉にならないことも多い。
花で表現するときはそれができる。
枠がないし、囚われないから。
だから、
人が言葉にできないものを、
代わりに目に見える形にして、
表現しているのかもしれない。
作品写真集を一緒に組んだカメラマンさんには、以前、
「先生は強引な人に弱いんですね~。」
と言われた。
もともとは受け身なので、確かにそうかもしれない。
動くときは迷ったら、直感を優先する。
自分では気づいていない無意識のところを人は教えてくれる。
明日は札幌市、豊平館での講演会に花を添える。
水は使えないので、
水のない花装飾を考案した。
お見せするのが楽しみです☆

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。