photo:01



今日の稽古、葉蘭。
陰陽和合の、定めに沿っていける。
はらんに始まり、はらんで終わると
言われている。
生け花のあり方、こころの働きの
基本概念の、原点のいけかたです。
花で、
人、天、地、を現し、
天と地の大調和の中に、
命の大事を見定めようとした、
宗教的な、日本の思想があります。
それは、生きる定の姿を象徴しています。
これは五本ですが、
十五本まで、奇数でいけます。
稽古がおわり、
その足で、
また、別の勉強会へ。
こちらも、概念と、原点を勉強。
違う世界でも、
真理は同じ。
何をしても、
大切な定めや、大切な心、
ほんとうの本質は、変わらないと感じた。
今、復習中です。
iPhoneからの投稿

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。