先日、新築祝いにとご注文いただいて、納品したお客様から、お礼のお電話が。
「ほんとうに好みと家にぴったり合った壁掛けだって、すっごい喜んでて、二時間くらい喜びを喋れるって。私も嬉しかった。」
「ほんとですか。生きてて良かったな~私。」
そのかたは、仕事でとても落ち込んでいたとのこと。
枯れない生花を使ったものを制作したけれど、やっぱり花っていいな‥。
昨日、お客様の来年一年のイメージングで制作納品したかたから、お電話が。
「凄いぴったり。花も色もほんとうに素敵。どうしてこのメッセージになったのか、理由を教えて。」
「理由は‥ないんです‥。イメージが浮かんだからとしか。。」
この制作は、四角い時計のベースにプリザーブドフラワーを配置したもの。
いつも聞くのはお客様の生年月日とお名前。
なんとなくイメージが浮かぶ。
それを花で形にしていく。
そしてメッセージを書き添える。
うれしそうに弾んだ声を聞いているうちに、
ああ、私、生きててよかったなあ~
私でも人の役にたてることがあるんだな~と思った。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。