プライベート&花指導で、
名古屋、岡崎に。

花の命 人のこころ-未設定



名古屋コーチンの、味噌煮込みうどん。
今日は、産まれてはじめてのことだらけ。
産まれてはじめて飛行機に乗りはぐった。
産まれてはじめて味噌煮込みうどんを食べた。
産まれてはじめて、石から彫刻し、デザインされた、珍しいお墓を見た。
産まれてはじめて、咲いている蓮を切った。
産まれてはじめてマンガ喫茶というものに入った。
そう考えてみると、日常には産まれてはじめてのことが、いっぱいある。
きっとこれからも、
産まれてはじめてだらけの人生なんだろうな。

花の命 人のこころ-未設定



夜は岡崎で、釜揚げうどん。
昨日、東京の講演から帰ったばかりの、お産の家の吉村正先生や、友達と、おなかが痛くなるくらい、妙に深い冗談をいいながら、笑った。
先生のドキュメント映画も、全国で上映が始まったばかり。久しぶりにお会いしたけれど、
お元気そうで、ほんとうによかった。
生涯現役。
そんな言葉が浮かんでくる。
以前、私を心配して、電話で何も言わず、ただただ冗談を言って励ましてくれ、
ポツリと最後に、
元気そうで良かった。と言ってくれた。
女を命がけで守り続けている先生らしい思いやりを感じて、とても嬉しかった。
「あんたは、変わらんな」
「どこか、ふざけとる(笑)」
先生曰わく最大の褒め言葉だそうだ。
吉村先生の言葉のひとつひとつは、果てしなくどこまでも深い。
ほんものの愛の人だ。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。