東京です。
ホテルの向かいに
戦略なき戦略
「世界の山ちゃん伝説」の著者のお店があったので、入ってみました。
一番人気の
手羽先も、食べました。
味は「癖」のある濃いインパクトです。
良く言えば、
「忘れ難い」感じ。
あとは、オーダーで待たせない。
待っている間に遊べるものがある。
雑多な感じ。
良く言えば、いろいろ目がおもしろい。
狭い。
すぐ満杯。
入るまで待つのが当たり前。
なるほど、なるほどと
いろいろ参考になりました。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。