私たちは哺乳類だけれど、
ほかの哺乳類との大きな違いは
目にみえるもの、見えないもの、
さまざまなモノを持っていることだと思う。
持つことが良いことであり、力であり、
社会的評価であり、自分の価値という価値観なのかもしれない。
いま、いかに持たない選択をすることが難しくなっているか、
ということを感じる。
持たずにいることは
原始的な本質の生命力のようにも感じている。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。