今日は
札幌大谷地のキャポで、久住書房さん主催で、
馬頭琴喉うた奏者
嵯峨治彦さんと、
「大自然コラボレーションミニコンサート」がありました。
一週間前に急に決まったイベントでしたが、足を運んでくださったみなさま、
ありがとうございました!
いつ聴いても
嵯峨さんの音は優しい音色で、
自然の花とよく調和します。
ツーステージあって、2人とも打ち合わせなく(笑)即興なので、二回とも違う作品になりました。
音楽と花に感動したと、たくさんお声かけいただいて、とっても嬉しかったです。
いつしても、音楽とのコラボレーションは楽しいです(^-^)
取材の方もいらっしゃって、賑やかで、和やかな集まりでした。
作品は久住書房さん二階に飾ってきました。
桜、ぼけ、雪柳、オクラレルカなどの
春風のような作品です。
次は、ビデオ映像と馬頭琴と花ライブの夕べはどうだろう、というお話もあり、
また5月の平取でのコラボレーションも嵯峨さんと新案を出し合い、楽しみになりました(*^_^*)
$花作家森直子の LoveIsFlower 花は愛-20100418131908.jpg

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。