昨日は
生と死のテーマコラボレーション講演会が、札幌母子福祉会館で行われました。
お話は
島根県江津市
なごみの里
代表 柴田久美子氏
愛知県岡崎市
吉村医院
元婦長
岡野眞規代氏
テーマ性で
主催の
あいあむネット
さとうゆほさんより
ご依頼をいただいて、現場でいけました。
涙と感謝が渦になり、素晴らしい講演会で、花を添えさせていただけたことに
感謝でした。
またいつもお世話になっている方からの映画情報
「狙った恋の落としかた」
命もそうですが、
恋のテーマはアダムとイブの時代から、いつの時代も不変ですね。
「女は命がけで出産し、男は女のために命をかけなきゃならん。
家畜になるな。」
とは、自然分娩吉村医院 吉村先生のよくお話される言葉ですが、
女にしかできないこと、男にしかできないことがやはりあって、
それぞれの役割がひとつになるとき、
想像を遥かに超えたエネルギーが生まれるように思います。

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。