今日は
外部より違う角度、視点から見た、切り花のいのちについて、
を自然なお産の岡野眞規代氏、
そして児童会館での普段の様子、今後などを
松岡節子氏
をお迎えし、
お話を伺った。
生徒さんはそれぞれ思い思いに質問をされていました。私も気づくことが多く、勉強になりました。
また、終了後は講師の方から、
生徒の皆さんは、ほんとうによく気のつく方ばかりですね。
と誉めていただいて、
みんなに伝えたい気持ちでいっぱいになりました。
年内には児童会館へ出向くことになり、みんなが終了後、講師として活躍の場も増えました。
良かった。
次回10月11日最終日は模擬実践です。
講師として、場をどうやって作るか、など、
フィナンシャルプランナー、菊池正浩氏をお迎えして、研修します。
ひとりひとりが切り花のいのちを伝える人になって社会で活躍するのももう少しです。
最終日も楽しみです!

更新情報をメールでお知らせ

読者登録はこちらです
ブログの更新情報をメールでお届けします。どうぞご登録ください。